シジュウム茶 糖尿病

血糖値を下げる作用があるため、シジュウム茶は糖尿病に効果的。

シジュウム茶とは、南アメリカの熱帯地方で自生するシジュウムという植物の葉から作るお茶のことで、ミント系の青草っぽい味が独特のお茶となっています。

シジュウムの学術名はシジュウムグァバといいます。

シジュウムはグァバと同じフトモモ科の植物であり、美容にも良いグァバ同様にポリフェノールを豊富に含んでいます。

>>糖尿病におすすめ・血糖値を下げる飲料一覧【まとめ】

先住民はシジュウムを「医者いらず」と呼んで愛用していたそうです。

シジュウムは、南米のペルーやブラジルに自生する、きわめて繁殖力の高い樹木であり、その葉は古くから先住民が胃腸薬や傷薬、火傷薬などに使ってきました。

このように、様々な効能をシジュウムは持っていたため、先住民はシジュウムを「医者いらず」と呼んで愛用していたそうです。
日本においては、シジュウム茶が1990年代に商品化されました。

シジュウム茶は、アトピーやアレルギーに悩む多くの人が飲用してその効果を確かめたため、アレルギー症状緩和効果があると確認されています。

現在では、実際の医療の臨床現場においてもシジュウムは使用されています。

そして、大学病院や皮膚専門病院などで大きな治療成果を上げているとのことです。
そんなシジュウム茶は、糖尿病の予防・改善にも効果があるとされています。

シジュウム茶にはポリフェノールの一種であるタンニンが豊富に含まれていますが、その含有量は世界の植物の中で1位であるといわれています。
そして、シジュウム茶にはインスリンとよく似た成分も含まれています。

インスリンは血糖値を下げる作用を持つ唯一のホルモンであるため、そのインスリンとよく似た成分を含んでいるシジュウム茶には、血糖値を下げる作用があることになります。

この成分の働きによって、シジュウム茶を飲めば食後であっても血糖値の上昇が緩やかになります。
このような血糖値を下げる作用があるため、シジュウム茶は糖尿病に効果的であるとされています。

また、このように血糖値を下げる作用によって、脂肪細胞への蓄積を抑えることもできます。
そのため、シジュウム茶にはダイエット効果もあると考えられています。

また、シジュウム茶にはビタミンCも多く含まれています。

ビタミンCには免疫力強化、鉄分の吸収促進、ストレス解消などの作用があります。
さらに、シジュウム茶にはチロシナーゼの阻害作用があります。

チロシナーゼはメラニン色素の生成に関与する酵素ですので、このチロシナーゼを阻害するシジュウム茶には美白効果があるといえます。

そのため、紫外線が強くて日焼けしやすい4~9月の間にシジュウム茶を飲むと効果的だと思います。

その他、シジュウム茶には血液サラサラ効果もありますので、糖尿病はもちろんのこと、それ以外の生活習慣病の予防にも効果的だと考えられます。
また、前述のタンニンのような、体に必要なタンニン・ビタミンA・C・力ルシウム・カリウム・マグネシウム・リン・鉄分・葉緑素・葉酸などのミネラル成分がシジュウム茶には豊富に含まれています。

このように様々な栄養素を含むシジュウム茶は総合的に見ても健康に良いお茶だといえると思います。

このように健康に良いシジュウ茶による副作用は、現在までのところ、報告はされていないようです。

ただ、シジュウム茶の元であるシジュウムに含まれる成分は、まだ全ては解明されていません。
そのことは注意しておくようにしましょう。

また、シジュウム茶によってアレルギーが発生する可能性も無いとはいえませんので、アレルギー治療を受けている方は、シジュウム茶を飲用する前に担当の医師と相談しておくことをおすすめします。

>>糖尿病におすすめ・血糖値を下げる飲料一覧【まとめ】

糖尿病の合併症対策のカギは「免疫力UP=ブロリコ!」(PR)

糖尿病になって最も怖いのは糖尿病性神経障害や糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症などの合併症です。 それらの合併症を防ぐために最も重要なのが「人間の持っている免疫力を向上させる」事と言えます。 そして免疫力を向上させる成分として注目されているのがブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」です。 アガリクス(β-グルカン)の約50倍、プロポリスの1000倍以上の免疫力向上パワーを持っているとされています。

ブロリコに関する詳しい資料のご請求はこちらから

関連記事

糖尿病 合併症
糖尿病 食材 一覧
糖尿病 飲料 お茶
糖尿病 初期症状 自覚症状糖尿病 芸能人 有名人
糖尿病 体験談

ピックアップ記事

  1. 薬物療法 糖尿病
    インスリンを分泌させる?スルフォニル尿素薬(SU薬)とは? インスリンという言葉を耳にしたこと…
  2. 違い 糖尿病
    1型と2型糖尿病とはどのような違いがあるのでしょうか。 糖尿病は、高血圧と並んで多くの日本人が…
  3. 糖尿病 初期症状
    予備群の方を合わせると日本国内に約2000万人存在する糖尿病 糖尿病は、自分には関係ないと考え…
  4. 妊娠糖尿病 体験談
    出産後の今も「糖尿病」として定期的に通院しインスリン注射をしています。 糖尿病発覚時私は20代…
  5. 糖尿病 仕組み 原因
    第一の原因はインスリンの絶対量が不足することによって発症する 糖尿病は生活習慣病の一つであり、…
  6. ゴーヤミン 効果 効能 口コミ 評判
    ゴーヤの苦味成分には血糖値を下げる効果があります。 血糖値を下げる効果のある食べ物はいくつかあ…
  7. 糖尿病
    私が糖尿病になったキッカケは毎日のファミレス通い 私が糖尿病になったキッカケは、会社帰りに…
  8. 糖尿病 体験記
    ある朝起床すると左半身にしびれが。食生活の乱れで糖尿病に。 私が糖尿病になったきっかけは、主食…

スーパー食材【ゴーヤ】の魅力

  1. ゴーヤ 副作用
    食べ過ぎると毒?ゴーヤーに副作用はある? ゴーヤーは強い苦味が特徴的な野菜であり、ゴーヤーチャ…
  2. 肥満 メタボリックシンドローム ゴーヤ
    肥満&メタボリック症候群の予防効果が期待できるゴーヤ ゴーヤーには、肥満&メタボリック症候群の…
  3. ゴーヤ ダイエット
    ゴーヤーはダイエットに良い成分が豊富に含まれている優秀な食材 ゴーヤーは、ウリ科ツルレイシ属に…
  4. 夏バテ ゴーヤ
    ゴーヤーは表面がイボイボしている夏野菜 ゴーヤーは日本国内では沖縄県、宮崎県、大分県が原産地と…

糖尿病対策&糖質制限におすすめ食材

  1. アロエ 糖尿病 糖質制限
    血糖値を下げる作用があるとされているアロエで糖尿病対策 アロエは、その種類が500種以上ある、…
  2. 胡麻 糖尿病 糖質制限
    コレステロール値や血圧値を改善する胡麻 胡麻はゴマ科ゴマ属の一年草で、主に種子が食材、食用油な…
  3. しじみ 糖尿病 糖質制限
    糖尿病の予防にも役立つしじみの効果 しじみとは、淡水域や汽水域に生息する小型の二枚貝であり、二…
  4. 玉ねぎ 糖尿病 糖質制限
    糖尿病の予防・改善に効果的である玉ねぎ 玉ねぎは、球根の部分が野菜として食用とされており、園芸…
  5. あさり 糖尿病 糖質制限
    高血糖の改善やインシュリンの効果の改善といった作用があるあさり あさりは、異歯亜綱マルスダレガ…
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
ページ上部へ戻る
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status